すき焼きを食べたり歌を歌ったりしていました

ミールを食べました。今回は、すき焼きでした。あまり食欲がありませんでしたが、食べました。生卵につけて食べました。糸こんにゃくとお肉を食べました。糸こんにゃくとお肉を白ランチと一緒に食べました。久しぶりにすき焼きを食べました。食欲が僅かからか、白ランチは全然お茶碗に入れなかったのですが、少しだけ食べただけでお腹いっぱいになりました。自分でもびっくりしました。前よりも胃が小さくなって要るんじゃないのかなと思ってしまいました。ひとまず、お茶碗についです白ランチは全員食べましたが、後ほどおなかの加減が悪くならないか心配していました。そして、歌を歌っていました。韓国一門の歌を歌っていました。久しぶりにその韓国一門の歌を歌いました。歌えて良かったです。そして、19一時くらいからプログラムされていた種々プランを見ました。各種戦いをやっていました。毎度楽しみにしているのが、キッキングスナイパーという戦いだ。缶等をボールを蹴ってねらうという戦いだ。一番簡単なキャッシング

最近目を使い過ぎて痛くて凄く辛いので困っています

よくパソコンを使うせいか視力がどんどん悪くなってしまっているみたいで目が疲れているのか痛くて困っています。最近は特にサプリで目の視力の低下を助けてくれるような物をネットで見付けたので買ってみて飲んではいるのですが、全く変化も無いし、本当に効果が有るのかなといった感じです。それにそれを飲むと便秘になってしまうしお腹が張ってしまってまた別の部分が辛くなってしまうので、飲んでも大丈夫かな、と思っています。でも別にネットで調べてみても、そのサプリを飲んでいてお腹が張ってしまうような口コミは無かったのでもしかしたら私だけなのかも、と思っています。得に朝起きた時に目が凄く痛いし、肩も凝ってしまっているのでちょっとパソコンを使う頻度を少なくしないといけないかな、と思っています。まだまだこれから毎日パソコンを今と同じくらい使うのかと思うとパソコンを使う時には少し休憩しながら使うようにしようかなと思っています。キレイモ 予約

帯をお太鼓に結んでみる—思ったほど大変ではなかった一方、反省させられることも多々

久しぶりに帯をお太鼓に結んでみました。月末に茶会と同窓会があり、着物を着て帯をお太鼓に結んでいこうと思っているので、その練習のためです。
私は着物を着るときには半幅帯を使うことが多く、名古屋帯や袋帯をお太鼓に結ぶことはあまりありません。お太鼓に結ぶのは、私にとってものすごくハードルが高いといえます。でも月末の会合に半幅帯ではカジュアルすぎるので、練習してどうにか結べるようにしようと思いました。
お太鼓は結ぶのが難しいので、呉服店などに行けば作り帯もあります。でも見る人が見れば作り帯だとすぐにわかってしまうし、デザインも安っぽい感じのものが少なくありません。だから私は練習して、なんとか自分でお太鼓を結べるようにしたいのです。
さて実際のところ、着付けの教本を見ながらどうにか結ぶことができました。思ったほど大変ではなかった一方で、結んだ後に外に出てみると「ここがまずかった」「次に結ぶときはこうしてみよう」と反省させられることも多々あったのが正直な実感です。
ともあれ、月末までには何回か練習して、少しでもよい状態で会合の当日を迎えたいです。子供の視力回復

黒田投手の引退はアメリカでも大きな話題に

先日引退を発表した広島東洋カープの黒田博樹投手、日本のみなららず海の向こう、アメリカのメジャーリーグでも活躍を続けた投手だけあって、アメリカでもその引退は大きな話題となっています。
今年からロサンゼルス・ドジャースでプレーし、15勝を挙げる活躍を見せた前田健太投手は昨年1年だけだはありましたが広島で一緒にプレーし、その背中を見て育ったと言っても過言ではありません。その為引退報道にはショックを隠しきれない様子だったそうです。
黒田投手が影響を与えたメジャーの投手の一人にカーショウと言う投手がいます。彼はロサンゼルス・ドジャースで黒田投手と同僚で、一回りほど年が離れていますがかつてはキャッチボール相手として黒田投手から様々な影響を受けたと言います。
今ではサイヤング賞にも輝くなどメジャーを代表する投手になったカーショウ投手もやはりショックはひとしおの様で、黒田投手への感謝のコメントを残しています。
日本のみならずアメリカでも大きな話題となる黒田投手の引退、彼の大きさが感じられます。脱毛ラボ 48箇所

なぜか仕事の時短をするのは女性ばかりです

共働き世帯が増えたせいか、雑誌も働く女性をターゲットにした物が多くなってきています。
その中でよくとりあげられるのが、働く女性の時短です。
仕事も家事も時短して、すべてをしっかりこなせます!という女性達が紹介されています。
朝も5時起きが当たり前、朝活して朝食もしっかり作って弁当も家族分用意し、晩ご飯の下ごしらえまでして仕事に出発。
仕事もとにかく時短して、残業しないよう効率よくこなすそうです。
家に帰ってくればもちろん夕食を自炊し、子どもの勉強を見たり遊んであげたりもし、さらに寝る前に資格の勉強やリラックスタイムも忘れずに・・・。
働く女性はほんとすごいですね!
そして、時短してなんでも完璧にこなすのって何故か女性ばかりなんですねw
女性ができるということは、当然同じ仕事をしている男性社員だって時短できるはずですよね。
男性も仕事を時短して、家事もしっかり分担し、子どもの世話もし、趣味やリラックスもできるし夫婦のコミュニケーションもばっちり!
・・・なんて話はあまり聞いたことがありません。
男性は仕事を効率よくこなすことは求められても、時短して他のことに時間を割くって発想はないのでしょうか。不思議です。http://www.lowercarbondrive.com/

高畑裕太さんの事件が冤罪だったらと思うとぞっとします。

今年の芸能界の事件で、一番衝撃だったのが高畑裕太さんの事件です。事件から50日間の沈黙を破って、女性が反論しています。この事件は本当にナゾが多かったです。素人からしても何か黒いものを感じます。もっとしっかりと真相を洗い流して欲しいです。そうでなければ母親の高畑淳子さんが気の毒で仕方がありません。この事件によって今まで積み重ねてきたキャリアが、ブチ壊れになってしまったからです。息子の裕太さんもこれからだというときに人生を狂わされてしまいました。記事によると、当初報道されていたことは捏造の可能性もあるそうです。古いホテルで壁も薄いので、何かあったら絶対に周りが気付くそうです。でも誰も気が付かなかった。これが全ての真実だと思います。私がもし被害者の女性なら、事件があった時すぐに知人になんか連絡せず、職場の人達に助けを求めると思います。恐くて電話なんて出来ません。そして示談になんかもしません。徹底的に法で裁いてもらいます。ましてや週刊誌のインタビューなんかに答えることなんてあり得ません。もしこれが冤罪だったらと思うとぞっとします。真実を徹底的に報道してもらいたいです。プロミス審査結果